ポジティブ学級日誌

    enjoy climax

    

トイストーリー4

観てきた

※ネタバレあり

web拍手 by FC2

 




ネタバレあります






















開幕からいきなり泣かせにかかってきてました
アンディが雨の中「ウッディどこー?」って言ってるだけでめちゃめちゃグッとくる
その後の回想もヤバかった。もうこの時点で観に来てよかった~~と思ってました

フォーキーは最初は「厄介な足手まとい」って印象なんだけど
厄介な部分は早急に解消されるし、言動や動きに愛嬌があるしで見てて楽しかった
ドアのボタンを連打する場面が好き

トイストーリー3はめちゃめちゃ面白かったんだけど
唯一残念だったところを挙げるとしたらバズが主役っぽくないところなんですよね
頼れる仲間って感じはあったし十分目立ってるんだけど、1・2と比べると主役感が薄い気がします
なので4では主役になっているのか、というのを念頭に置きつつ観てました

結論から言うとやっぱり4もバズの影はちょっとだけ薄かったんですが、
今作のテーマに関する前振りを担う重要なキャラになっていました

「内なる声に従う」って言うのがテーマの一つだと思うんですよね
バズはウッディが言った「内なる声」の意味が分からず、
何度も自分の音声ボタンを押し、それに従うんです

ですがラストはウッディの気持ちを察し、
玩具としては間違った選択をウッディに促すんです。自分の言葉で
そしてウッディも自分の内なる声に従ってラストあの選択をする

正直言ってウッディが今まで言っていた玩具の使命とはかけ離れた選択だし
バズ達と離れ離れになってしまうのも悲しすぎる
ボニーに玩具を託した時のアンディの気持ちを考えるともっと悲しい

自分はラストのあの選択は嫌いです。だからと言って否定は出来ません
ウッディの気持ちを蔑ろにして「ボニーのところへ戻れ。玩具らしく生きろ」とは言えない
ウッディがボニーのお気に入りならまだしも、クローゼットにしまわれっぱなしだし

ボーが強い女性として描かれているし、4はポリコレを意識してると思います
玩具らしく生きることを否定してるのもそういうことなのかなーと思いました

1~3まで玩具として使命を果たすことをひたすら描写していたから
やっぱり4の選択は辛い
辛いけどウッディの役割はもう殆ど終わってしまってるし
本人が自由に生きたいと思ったんなら何も言えないなー
その後も他の子供達と玩具のために生きてたし


まあその辺の難しいことはいいや
良くも悪くも考えさせられるラストだったってことで

開幕でグッとくるし笑える場面も多かったし、
トイストーリー4、全体的に面白かったです。1~3にも言えることだけど退屈な場面がほぼ無い
既存のキャラはもちろん、新キャラクターもとても良かった
ダッキー&バニーがめっちゃ好き。デューク・カブーンもなんか好き

トイストーリー好きな人にオススメ出来るかというと、ちょっと難しいけど
僕は楽しめました

3でもう続編無理だろ!って思ってからの4だったので
きっと5も出るはず。次も出たら観ますよ!

関連記事
スポンサーサイト



この記事のタグ 映画

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ボクはゴミだ~ ミ☆

あのしめ方は5やる為としか思えません。
面白かったけどこれで終わりではあんまりだああああー
ウワァァ━。゚(゚´Д`゚)゚。━ン!!!!

あまつれんと | URL | 2019年09月05日(Thu)23:32 [EDIT]


5も出てほしいですね……!
ウッディとバズのコンビまた見せてくれー!

ざぶとん | URL | 2019年09月07日(Sat)01:30 [EDIT]