ポジティブ学級日誌

    enjoy climax

    

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

PageTop

RPGツクールフェス 遊んだ作品 その11

『五つの国の物語』をプレイ

web拍手 by FC2

 

『五つの国の物語』感想

※wikiに短い感想


プレイ時間5時間20分。

五つの国と魔女の子とが織りなす物語。
歴史や設定が複雑だけど主人公らの目的はシンプルで、
大体、遺跡の鍵を探す→遺跡を攻略って感じ。
プレイしている内に段々背景が理解できてくる造り。

遺跡の鍵を探してる時にシナリオが進んで、遺跡攻略時はガッツリ探索してる印象です。


錬成や交換、装備や特技の強化、料理、各種ミニゲームと自作システムが目白押し。
錬成・交換・強化時の自作メニューは初見だとちょっと分かりづらいけど、
1つ分かれば残り2つも自動的に理解出来ました。ちゃんと説明もあります。
錬成・交換・装備強化・特技強化、とシナリオ進行に併せて順々に出てくるから
常に新鮮な感じで育成できるのがとても良いです。

ただ料理は殆どしなかった。キャラによって完成する料理が変わるってのは面白いけど
食材が全く手に入らないし、あんまり買う気にも……。
ドロップ品が多いのと、交換屋が便利すぎるのもあって
料理を全くしなくても回復アイテムには困りませんでした。


戦闘面は大味でぬるめ。
味方側の火力が高いので雑魚戦は速攻で終わるけど
相手の火力も結構あるので油断して撃ち漏らすと逆に危なくなったりもします。
ラストダンジョンの雑魚敵はかなりタフでしんどかった。

シナリオは結構重く、キャラのセリフも重めなんですが
キャラ同士の掛け合いではコミカルな感じになることも多く、いい感じに緩急がついてました。
アルフのキャラがとても良い。真面目なんだけどバカな感じが。
分岐では迷わず彼を選択したけど、そのせいでラストが……。

リリア選択時のルートもやって両方のエンディングを見ましたが
なんかどっちのエンドもあっさりしすぎてたかも。
セラとアルフの後日談とか見たいー!
あとナインは最終戦の時どこ行ってたのか気になりました。ラストにも出なかったし。

ちょいちょい細かいところを突っ込んでしまいましたが
かなり楽しんでプレイ出来た作品です。
実を言うと適当に知らない人の作品を選んでDLしたのですが、大当たりでした。
五つの国の物語、面白かったです!

関連記事
スポンサーサイト
この記事のタグ ゲームツクールフェス

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。