ポジティブ学級日誌

    enjoy climax

    

大航海時代2 アル編クリア

金塊で殴りあうゲームになってた

web拍手 by FC2

 


オットー編にて、銀と金の交易で金貨を十万単位で稼いだりしていましたが
そんなもの目じゃないって程に金塊が飛び交うシナリオ、それがアル編でした

というか銀⇔金交易が公式で推奨されてるんじゃないかってくらい
要求される金の単位が凄まじかったです
金の交易縛った方がいいかなぁとか前回言いましたが、
あれがないとクリアはめちゃくちゃキツかったと思います


銀行に預けられる金貨の枚数が最大100万枚(金塊100個分)なのに
このシナリオでは平然と100個以上の金塊が飛び交うんですよ

中盤で王様から貰える金塊が40個
借金取立てのイベントで回収出来る金塊が210個(内40個は銀行へ返す)
同盟港を増やしたご褒美に貰える金塊が100個
ラストイベントでは所持金+金塊500個分を要求されます

金塊1270個を要求された時は「こいつ狂ってるんじゃねぇか」と目を疑いましたw


上記の通り、アル編は金塊で港を殴り倒すようなシナリオだったんですが
親友や恋人と協力したり、生き別れの妹を捜したり、
ラストでは孤児の為に家を買うことを決意したり、と
人と人との繋がりが強調されていたのが良かったです

ピエトロの金塊をちょっとネコババしてたのは見なかったことにしておこう



そんなわけでいよいよジョアン編をプレイする時がやってきました
初心者向けと銘打っておいて一番難易度の高いシナリオらしいんですけど、
果たしてどれくらい難しいのか




洋上でのBGMは明るく壮大な感じ
オットーのBGMも壮大な感じだったけど、こっちは冒険家っぽい感じもありました

関連記事
スポンサーサイト
この記事のタグ ゲームプレイ日記大航海時代2アルピエトロ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する