ポジティブ学級日誌

    enjoy climax

    

空が灰色だから 感想

“心がざわつく”思春期コミック

前に買った漫画
阿部 共実の「空が灰色だから」の感想

web拍手 by FC2

 


前にも感想記事みたいなのを書いたけど、
せっかく漫画カテゴリを作ったので改めて紹介

「空が灰色だから」は、
10代20代の男女の日常を描いた、一話完結型のオムニバス作品です

一話完結型の日常物、というと
ややコメディ風な雰囲気でキャラ同士がわいわいやってるイメージが湧くと思うのですが……
この作品はこちらを心を抉ってくるタイプの日常物だと僕は思います

といっても全部が全部心を抉ってくる話という訳でもありません
普通にキャラ同士でわいわいやるだけみたいな話も結構あります
というか普通の話の方が多いかも

普通の話も構成がよく練られてたり伏線が張られてたりでかなり面白いです
テンポ良く変な単語が出てきたりして何気ない会話シーンもかなり良い


けどやっぱりこの作品と言ったら、心を抉ってくる系の話をまず挙げたいよね
人間関係が崩壊していく話が多いんですけど妙に現実味が強くて辛いです
1巻だと「夏がはじまる」なんかがそう。『あり得なくは無い』って感じがどうにもモヤモヤさせてきます
3巻の「4年2組熱血きらら先生」もかなり怖い

ギャグかと思いきや殺しにかかってくる不意打ち系もキツい
狂ってると思いきやギャグだった、っていう逆パターンもあるけどね

一番ヤバいのは「世界の中心」とか「ただ、ひとりでも仲間がほしい」とかホラー系の話
他の話と比べると現実味は薄いんだけど……やっぱりなんか妙にリアルです
「こわいものみたさ」とか、見開きのあのセリフだけでリアリティが激増してる感じあります


ゆるい日常、憂鬱さ、狂気が混ざったのが「空が灰色だから」ってイメージ
軽い気持ちで手に取ると痛い目見るかも知れないけど、それでもお勧めしたい漫画です
どれも考えさせる話ばかりだから何度読み返しても面白いし飽きません

全5巻と短くまとまってて手軽に揃えられるのも良いね
でも人によってはかなりキツい漫画だと思うから1巻ずつ買うのが良いかも

僕は最初1巻だけ買って、翌日5巻まで全部買いました





「マルラマルシーマルー」とか「負けず嫌い」とか
なんだかんだでギャグ回が一番好きかも(前者はギャグと言っていいか微妙だけど)

会話のテンポの良さが癖になる

関連記事
スポンサーサイト
この記事のタグ 漫画感想空が灰色だから阿部共実

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する