ポジティブ学級日誌

    enjoy climax

    

ダンジョン飯 感想

カテゴリに『漫画』を追加してみました
本だけじゃなく漫画の感想も書いていこうかな~って思ったので
既に一つ書いてるけどね

そんな訳で、先日買った漫画
久井 諒子の「ダンジョン飯」の感想

web拍手 by FC2

 





簡単に言うと、ダンジョンに潜って魔物を食べる話


スライムやら人喰い植物やら動く鎧などなど
ファンタジーの定番モンスターをやっつけ、調理して食べていくんですが
生態についての解説があったり、捕獲までの流れが描かれてたりがリアルで面白かったです

架空の生物の話なのに妙に納得出来てしまいます
バジリスクの倒し方とか理にかなってるしね

一番印象的だったのはやっぱり動く鎧かなぁ……
料理するんですよ、動く鎧



ちなみにフルコースになります





と、モンスターを料理するという点がこの作品の最大のポイントだと思うのですが
キャラ同士の掛け合いも面白く、何度も笑っちゃいました
ドワーフのキャラが最高に良い!
リアクション担当(?)のエルフも欠かせない


あと個人的にダンジョンの世界観……というか雰囲気が好きです

アニメ版ドルアーガの塔に結構近い感じ
ダンジョン内に森があったり城があったりするところが
他の冒険者とちょくちょく会う感じもね


とりあえず動く鎧が気になったのなら買っておいて損はない漫画だと思います
ダンジョン飯、オススメです





一番おいしそうだったのは、ローストバジリスクかな
動く鎧のスープも捨てがたい……

関連記事
スポンサーサイト
この記事のタグ ダンジョン飯漫画久井諒子感想

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する