ポジティブ学級日誌

    enjoy climax

    

作業用BGM

なんか最近あんまりBGM紹介とかやってなかったなぁとふと思った
久しぶりに最近の作業用BGMを紹介

web拍手 by FC2

 

不思議なお話し


聖剣伝説2の帝国城下町で流れるBGM
大きな町っていうのがひしひし伝わってきて好き



リトルタウン


メタルマックス4の町BGM。ベルエポのイメージが強い
ファンタジー色強めなBGMでメタルマックスとは合わないな~って思ってたんだけど
聴いてる内に好きになった



ラストバトル

メタルマックス4のラスボス戦
初っ端から激しい感じがメタルマックスらしい(どっちかというとサーガに近いかもだけど)
ピアノが混じるのも今回の話と合ってていいよね



地獄の軍団

天外魔境ZEROの通常戦闘曲
えっ、これが通常戦闘!?ってくらい起承転結が出来てるBGMで凄い
処刑用BGMとかで使われてても違和感なさそう



SWINGING



アニメ、ドルアーガの塔一期で流れるオープニング
お祭り騒ぎな明るさが続いたかと思いきや終盤で切なくさせられるのが好き
二期最終話でこれが流れたのは感動したなー





ワイルドアームズの町のBGM
民族音楽風で荒野の町って雰囲気がよく出てる。イントロの打楽器の音が好き



負けるわけにはいかない!



パワポケダッシュの全国大会決勝戦時のBGM
小学生野球だとは思えないほど熱い!
曲名の通り、主人公には負けられない理由があるし、
それ抜きにしてもライバルには負けたくないしで非常に熱い
パワポケシリーズの試合BGMは燃えるものが多いけどその中でもこれは特に好き

他にオススメなのは
試合(パワポケ4)
She I(パワポケ9)
余裕で勝ってみせる!(パワポケ10)

試合BGM以外も挙げてきたいけどキリがないのでこれまで
パワポケシリーズは戦闘曲とかもあるのでぜひ探してみてください

戦闘曲っていわれても分からないかも知れないので例として一つだけ挙げます
パワポケの戦闘曲の中でも自分が一番気に入ってるやつです


戦います。









なんか町の曲が多かったな

関連記事
スポンサーサイト
この記事のタグ ゲーム音楽作業用BGMパワポケ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ざぶとんさんも作業用bgmを聞いていたのですね。
この中でやったことあるゲームは聖剣2、WA、パワポケ9かな。私も
ニコニコ動画やyoutube等で聞いています。
聖剣2ではラスボス戦を作業用bgmにしてたことも
ありました。
せっかくなので私が最近聴いているのも教えます。

・on your mark
チャゲアスが歌っている曲で、元気が出るような、爽やかな
曲調が印象的です。スタジオジブリが制作したこの曲の
PVアニメがあり、6分弱とは思えない力の入った内容は必見。
天使のような少女も出てきます!

・画用紙
かいけつゾロリの4つ目のEDテーマです。機械的な歌声と
ついノってしまうようなメロディながら、どこか切なさを感じる
歌詞が気に入っています。
これに限らず1期ゾロリの曲は良曲が多いです。

気に入った曲はそのままいつまでも聞いてしまうので
数は少なめです(しかしゲーム曲が全くないな・・・)。

特に1番目はそのムービーの素晴らしさに感動し、現在
ムービーの内容をもとにした実験ゲームをウディタで
制作している所です(以前2000で作っていると言いましたが
高画質フリー素材で使いたいグラがあったのでウディタに変更した)。

またゾロリも最近映画を見てハマってしまい、そのうちゾロリの
小説を書いてpixivに投稿しようかなと考えています。
 なんかこちらの近況報告も伝えてしまいましたが、そちらも
ウディタ制作頑張ってください!久々ながら長文失礼しました。

創造神司 | URL | 2014年09月04日(Thu)22:45 [EDIT]


>創造神司さん
作業用、といいつつ実はブログ書いてる時くらいしか聴いてなかったりするんですけどね
でも結構色々聴いてると我ながら思っていたりします

聖剣2いいですよね!
ラスボス戦のBGMは自分も好きでかなり聴いてました
でも聖剣2で一番聴いてたのはやっぱり「危機」かな
「愛に時間を」「いつもいっしょ」とかもよく聴いてました

やったことのないゲームBGMや知らない音楽は中々巡り合う機会がないので紹介してもらえると嬉しいです!
on your markと画用紙、聴いてみますね!

>ウディタ
前にマップ作成で躓いている、と言いましたが実はあれから一度も起動していなかったり……
なんだかんだでツクールDSは製作しやすい良いソフトだったんだなーと実感してます。バグは許せないけど

ざぶとん | URL | 2014年09月05日(Fri)01:03 [EDIT]


確かに。今までいくつかツクールをしていましたが
ds+のほうが扱いやすく感じますね。マップもタッチで
パソコンより簡単に作れますし、複雑な操作も必要なく
容量も前作に比べたら沢山あるというし。
 とはいえやはりできることは限られるのがネックでしたね。
イベントページが8まで、コマンドの種類が少ないため普通に
作ったら単調な戦闘にならざるを得ない等。
 
特に後者が大変でした。これを解決するためにファンタジック
トゥデイでは、「HPを雑魚・ボス共々HPを固定してプレイヤーに
最大HPを予測しやすくする」、「バリュエーション豊富な動きと
能力効果を戦闘前後に取り入れる」、「エンカウント無しでも
出口に行けるようシンボルエンカウントにする」ことで
ストーリーが容量不足で入らない代わりにできる限りプレイヤーに
戦闘を単調に感じさせない作りを目指しました。

また、月とウサギの配布に至ったのも上述した理由も含まれています。
実は配布当時では戦闘バランスは完全とは言えませんでした。もっと良く
するためにはさらに時間をかけなければいけませんが、配布期間が短くて
先延ばしすればやってくれる人が少なくなる、更に「偽物の太陽」と
「神凪のイクシード」という両戦闘バランスのゲームには適わないこと
そして一番の理由が「月とウサギ」は戦闘をメインにしたゲームではない
という様々な理由が重なって、戦闘バランスが荒く、演出に力を入れた
ゲーム内容になりました。

話がそれましたが、私が言いたいことは別に完璧なゲームでなくても
プレイヤーを楽しませることができるということです。私が現在作っている
ゲームもウディタでどんなことができるかを試すため。そして自分が本当に
作りたいゲームの仕様を作れるかどうかのテストが目的といういわば
次作に向けてのプロトタイプのようなものです。それでもプレイヤーを
楽しませるような内容にはするつもりです。
 ざぶとんさんは魅力的なキャラが登場する作品が多く、特に
フールバーガーズの主人公「さめすけ」はds+作品の中でも一番印象に
残っているキャラです。ウディタでなくてもpcツクールでも魅力的な
キャラが登場する新作をプレイしてみたいです!

創造神司 | URL | 2014年09月07日(Sun)19:06 [EDIT]


連コメ失礼します。ウディタの操作方法を説明されている
動画がニコニコにいくつかあるので見てみるといいです。
また、身勝手な内容と長文で失礼しました。

創造神司 | URL | 2014年09月07日(Sun)22:48 [EDIT]


>創造神司さん
PC程でないにせよ文字入力も楽だしDSとツクールは相性良かったですよね
出来ることが限られちゃうのは辛かったけど制限の中でどこまでやれるかっていうのに逆に燃えてたりもしました
でも次回作ではせめて属性くらいは欲しいですよね

ファンタジックトゥデイではボス戦前に入るちょっとしたアクション要素が印象的でした
そういった工夫はDSツクールならではのものですけど、今後の製作にも役立ちそうですよね

自分は顔グラ不使用の偽物の太陽では、混乱を避けるために
キャラを交互に連続で喋らせないように気を使っていたんですが
(話すキャラが変わる時はジャンプや移動、向き変更を挟んだりしてました)
こういうのって顔グラがあっても会話にアクセントをつけるためには重要なんじゃないかなーとも思いました
フリーゲームで遊んでるとメッセージだけが延々続く場面が結構あったりして特にそう思うことが多いです

>月とウサギ
確かに戦闘バランスは序盤~中盤は厳しめ、終盤はかなりヌルかった覚えがありますね
でも演出面や台詞回しなどはかなり印象的でしたし
今までプレイしてきたDS+の作品の中でもかなり上の方に位置するのは間違いないと思います


自主コンに投稿出来なかった6作品目を作り直したいなーとか思っているのでいずれまたウディタを弄ろうかなと思います
動画での説明は分かりやすそうだしモチベも上がりそうですね。是非今度見てみます

ざぶとん | URL | 2014年09月09日(Tue)00:18 [EDIT]