ポジティブ学級日誌

    enjoy climax

    

レビュー! 透き通るアイツ編

身近にある様々なものをレビューしていきます

今回紹介するのは、誰もが知ってるあの人気飲料


web拍手 by FC2

 




水

水道水

【オススメ度】……
【お求め易さ】……
【カルキ】……

【総評】……



 例えば夏。暑い日差しを浴びて汗が止まらなくなった時。
 冬。口の中がカラカラに乾燥してしまった時。
 私たち人間が口にするのは決まって水である。

 しかし一口に水と言っても、世の中にはたくさんの飲み物が存在している。
 清涼飲料水、果汁入り飲料、コーヒー、紅茶etc...。

 日本は水道水をそのまま飲むことができる数少ない国ではあるが、
 好んで水道水を口にする者もまた、数少ないだろう。
 パックで麦茶にしちゃう人が大半のはず。

 そこで今回は水道水を紹介することにした。
 紹介するにあたって、飲まないことには何も始まらない。
 戸棚からコップを取り出し、台所へ向かう。そしておもむろに蛇口をひねる。

 出た! 水だ!

 すぐさま水をコップに注ぎ、まずは一口。

 水だ。

 期待を裏切るようなことは一切無く、水は水だった。
 何の面白みもなかったわけだが、逆に言えば安定性があるとも考えられるだろう。

 そして肝心の味。これは至って普通。
 ちょっとぬるめの変哲のない水。
 ぬるめというのがポイント。当然だが水道水は時期によって温度が変わる。
 夏に近いとぬるくなり、冬に近いと冷たくなっていく。
 今は5月だからちょっとぬるくなっているのだ。

 やはり飲むからにはキンキンに冷えた水道水がいいはず。
 しかしだからといって冬に飲むのも考え物だ。
 寒い時期に冷たいものを飲むのは腹痛のリスクを高めてしまう。
 ならば水道水を飲むのは暖かくなり始める3~4月、夏から秋になりつつある9~10月がベストか。

 裏技として、冷蔵庫に入れるという手段もある。
 時間はかかってしまうがどの時期でも水道水を冷やすことが出来る。
 しかしあるものをちょい足しすることにより、水道水をもって手軽に冷やすことが出来るのだ。

 それがこれ。


水


 である。
 これを2,3個入れるだけでたちまち水道水は冷えてしまう。
 まるで魔法のようなトッピングなのである。氷、恐るべし。

 そして驚愕の事実。この氷はもともと水だったのだ!
 水に、もともと水だったものをトッピング。まさに神懸り的な発想。
 ご飯にチャーハンをトッピングする者がいるだろうか? そばにラーメンを入れるだろうか?

 あらゆる常識を覆す組み合わせが、水と氷なのだ。

 よく見れば漢字のつくりも似ている。
 水と氷が出会うのはもはや必須事項であったのだ。

 では早速、氷の入った水を飲んでみる。


 …………冷たい! ワオ!

 先程のぬるさが嘘のように冷えている!
 そして水と氷のハーモニー! 二つの味わいが溶けて混ざり合っている!
 それでいてまろやかな口当たり! しつこさが全くない!
 喉が潤うゥゥ~~~~~!!!


 いかがでしたでしょうか。
 これを機にあなたも水道水を飲んでみては?

 ではまた次回。






麦茶うめえええええええええ

関連記事
スポンサーサイト



この記事のタグ くだらん感想

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する