ポジティブ学級日誌

    enjoy climax

    

スタミナ

妹がスマホでゲームやってた

web拍手 by FC2




 妹「あー、全然お金(ゲーム内通貨)が貯まらない」

 僕「スタミナ溜めてクエストせんと」

 妹「いやこのゲーム スタミナとかないから」

 僕「分かる分かる。行動力でしょ」

 妹「行動力もない」

 僕「APか」

 妹「ない」

 僕「分からん。なんだそれ」

 妹「スタミナ的なやつ一切ないゲームだから」

 僕「ソシャゲじゃないのか」

 妹「ソシャゲ?」

 僕「あー……(説明が面倒臭い)、クエストとかない感じのゲームなんでしょ?」

 妹「あるよ」

 僕「お前多分それ気付いてないだけで実はスタミナあるぞ」

 妹「いや、だからないって」

 僕「分かった。毎朝5時に更新されてクエストチケットみたいなあれが」

 妹「ない」

 僕「じゃあ時間が許す限り無限にクエストが出来るというのか」

 妹「そうだよ」

 僕「つまり、リアルスタミナ制だと」

 妹「リアルスタミナ制……?

 僕「そう、普通のスタミナ制とは一線を画すのがリアルスタミナ制」

 僕「リア略の凄いところは現実のプレイヤーによってゲームが影響されるということだ!」

 僕「例えば、現実世界で勉強したり働いたりすると疲れるじゃん?」

 妹「うん」

 僕「疲れてるとゲームする気も起きない。つまりスタミナが切れているんだ

 僕「そこで睡眠。寝ることによって自分のスタミナを回復させる」

 僕「回復すればまたゲームが出来る。これ、リアルスタミナ制

 僕「布団や飯に課金することでより効率良くスタミナを回復させられるぞ!」

 妹「いつものくだらない話だったのかよ」

 僕「とまあ、スタミナがないように見えてお前がやってるそのゲームもスタミナ制だったんだよ」

 妹「スタミナスタミナうるさいなぁ」

 妹「てか疲れたし一旦ゲームやめよ」

 僕「あ、スタミナが切れたんだな?

 妹「やっぱまだやろっと」





 僕「あ、スタミナ回復してるからゲームやらんと」

 妹「お前……」

関連記事
スポンサーサイト
この記事のタグ ゲーム日常くだらんスマホゲーム

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する