ポジティブ学級日誌

    enjoy climax

    

神様のカルテ2 感想

さっき読み終わった本
夏川 草介の「神様のカルテ2」の感想

web拍手 by FC2



基本的な感想は前回(神様のカルテ)と同じ
今回はやや辛口かも


前巻同様、キャラは活き活きとしていて読んでいて面白かったけど
今回は安易に人が死んでいたように感じた

話の節目節目で誰かが亡くなっていた、みたいな

病院の話である以上、『死』の描写は避けられないのは分かるけど
それにしても多かった印象

進藤辰也(タツ)というキャラクターのエピソードはかなり良かったと思うし
死人も出ていなかったから、それ一本だけで話を進めてもよかったんじゃ……と思った


誤解のないように言っておくと、どの話も素晴らしかった
でも全体として見てみると、ちょっと歯痒さが残ったというかなんというか


と、悪いところばかり長々書いてしまいましたが
前作の良い点はそのままだったし十分に面白い作品でした

神様のカルテ3もあるそうなのでそのうちに読もうと思います





ネタバレなので白文字↓

如月が死んでいなかった点は物凄く評価したい!
あんなに死亡フラグ立ててたのに……


関連記事
スポンサーサイト
この記事のタグ 感想夏川草介神様のカルテ神様のカルテ2

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する