ポジティブ学級日誌

    enjoy climax

    

モンスター 感想

さっき読み終わった本
百田 尚樹の「モンスター」の感想

web拍手 by FC2





タイトルと表紙から、なんとなくホラーっぽい感じはしますが
ホラー作品ってわけじゃありません。まぁちょっとだけ狂気的な心情が描写されたりもあるけど


永遠の0で有名な百田 尚樹の本ですね

今回読んだモンスターは同作者とは思えないほど作風が違っていたのが印象的でした
最初の数ページ読んだ時点で「これ本当に百田 尚樹か?」って確認してましたw


あらすじは、

とある田舎の町で高級レストランを経営する女性、未帆
町で一番美しいと言われている彼女だが、
学生時代、彼女はモンスターと呼ばれていた


自分で書くならこんな感じかな



少しネタバレになりますが、これを書かないと感想もへったくれもなくなるので言いますが
この作品は、整形のお話です

ヒロインの未帆は、実は田淵 和子という本名で
幼少・学生時代は醜すぎる容姿から「バケモノ」とからかわれ続け、
更にある事件を起こした事から「モンスター」とまで呼ばれるようになってしまいます

高校を卒業し、都会に出ても容姿のことで幾度も悩まされ続け
整形外科へ行ったところから、彼女の人生が大きく変わる
そんな感じ



主に、美人となった現在と、醜かった過去の二つの視点が話が進められるのですが
これが対照的で面白い

過去では色々な人達から酷い扱いを受けていたりするのですが
現在では逆に周りから羨まれたり、もてはやされたり……
過去で自分を苦しめた人物が、彼女を前に鼻の下を伸ばしていたりと面白いです

そこで復讐することもあり、最初は「復讐の話かな」と思っていたんですが
中盤から終盤辺りで何故彼女にとって忌々しいはずの故郷に帰ってきたのかが分かります



で、全体の話としては意外な展開はほとんどなく
平坦としていた~、って印象なのですが

エピローグ。たった2ページのエピローグでちょっと認識が変わりました

作中で書かれていたんですが、
「完璧の中に少し歪みを入れることでより魅力的にする」的なことなのかな?

ちょっとだけ読者に想像の余地を残しているのが上手い!



映画化されてるそうで、そっちも気になるねー
というか女優さん、よく引き受けたな……w





本編の大筋とは全く関係ないんだけど
女性器の整形について説明が入るシーンが面白かった

いや、女性器の整形についてはマンガかなんかで知ってたんだけど

「上手く整形出来ても、口コミには期待できないしアフター後の写真を載せるわけにもいかない」
って医者が言ってたのが……w

いくら腕が良くても儲からなさそうで可哀想だな……w
関連記事
スポンサーサイト



この記事のタグ 感想モンスター百田尚樹

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する