ポジティブ学級日誌

    enjoy climax

    

女王様と私 感想

さっき読み終わった本
歌野 晶午の「女王様と私」の感想

web拍手 by FC2





帯に問題作!!とあるように、確かに問題作だった

ジャンル的にはミステリーなんですけど、ミステリーが好きな方には全くオススメ出来ません
そんな一冊です


あらすじを簡単にいうと、

主人公はニートでロリコン
かわいい妹とデートに行ったら、そこで女王様と出会って……

みたいな感じ
うーん、改めて文にしてみると突っ込みどころが多すぎる



序盤・中盤・後半、そしてラストとかなり急展開が続く話でした
というか急展開どころか超展開……いや、マジキチ展開でした

っていうか、これミステリーじゃなくてファンタジーじゃね?


なにがなんだか分からない展開が続くわけなんですが
きっとこの作者のことだから最後にとんでもないどんでん返しがあるはず……!

そう思ってラストまで読んだら、やっぱりありました
とんでもなさすぎるどんでん返しが

というか、どんでん返しどころの話じゃありません。禁忌だよ禁忌


ですが登場人物に対する叙述トリックなどは見事
人物に対する印象が二転三転していく感じはとても面白かったです




色んな意味で驚かされた一冊でした





僕が気付いていないだけで
全てひっくり返るような凄まじい仕掛けが他にあったりするのだろうか

いや……ないな……

関連記事
スポンサーサイト



この記事のタグ 感想女王様と私歌野晶午

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する