ポジティブ学級日誌

    enjoy climax

    

心霊実体験:夕闇からの声

恐ろしい心霊体験談があります。

こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の西内です今日のテーマは「ゾクッとする心霊体験談!」です。夏になるといろいろなところで心霊体験を耳にしますがみなさんはこれまでに心霊体験をされたことありますか?私はこれまで一度もそういう体験をしたことがないので心霊写真を見たり体験談を聞いたりしてもいつも半信半疑ですとは言いつつ心霊系の話はすごく苦手なので、そういう話題になるとさっとその場から立ち去るのです...
FC2 トラックバックテーマ:「ゾクッとする心霊体験談!」


web拍手 by FC2




あれは――――数年前の夏。丁度、今頃の出来事。

その日は家族みんな出かけてて家には自分一人しかいませんでした。
留守番だから寂しい――なんてことはなくその日はずっと一人でゲームやって過ごしていたんです。

そして、夕暮れ。19時頃。

お腹が空いてきたんで何か作って食べようと冷蔵庫を見ていた時、
どこからか声がしました。

隣の家からの声だったらくぐもって聞こえるはずですが、
謎の声は聞き取れはしなかったものの、確かにハッキリとこの家の中から聞こえてきたのです。

 「こっち

と、少女の声で。


そういう時って普通は『怖い』って気持ちが一番に来るんでしょうけど、
ちょうど『弟切草』を読んでいた僕は『来た!』って思っちゃったんです。
(ちなみにSFCのゲームじゃなくて小説の方)

初めに好奇心の方が勝ってしまうと人間不思議なもので、
一切の躊躇無しに家中を調べ出せてしまうんですよ。

寝室。居間。トイレ……とまさに家中を見て回ります。
やはり恐怖心は多少あったのか、電気はつけっぱなしで。

でもどこにも何もありません。
空耳だったのか? いや、それにしてはハッキリ聞こえてきた。
幻聴癖もありません。ではあの声はなんだったのか。


そこでふと、一箇所だけ確認していない場所が思い浮かびました。

――――ベランダ。中ではないけど、確かに我が家の一部です。

でもベランダから聞こえたのだとしたら引き戸越しになるし、
やはり声はくぐもって聞こえるはずじゃ…………

と、ベランダを見てぎょっとします。引き戸が開いているのです。


そして、洗濯物なんて干していないはずなのに、
何故かヒラヒラと白い布のような何かが風になびいています。


それでも何故か好奇心の方が勝っていた僕は
おっかなびっくり引き戸へ近づいていって、




そしてベランダへ出ました。













……と、ここまで書いておいてアレですが


この話は最初から全部ウソっぱちです



皆さん、これで分かったはずです
本当に怖いのは人間だってね☆

これぞ心霊体験
霊じゃないけど





この話のオチ、募集

関連記事
スポンサーサイト
この記事のタグ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

そこには真っ白なワンピースをまとった少女が立っていた
これが、僕と彼女の出会いだった
みたいなベッタベタな展開とかどうっすか

低音 | URL | 2013年08月01日(Thu)19:28 [EDIT]


>低音さん
貞子や口裂け女まで萌えキャラ化する昨今ですからね!
アリです!

やったーーーー!
白ワンピースの少女だーーーー!!

ざぶとん | URL | 2013年08月03日(Sat)04:06 [EDIT]