ポジティブ学級日誌

    enjoy climax

    

三匹のおっさん 感想

以前読んだ
有川 浩の「三匹のおっさん」の感想

web拍手 by FC2



図書館戦争などで有名な有川浩の作品


タイトルの通り、三匹のおっさんが主人公
かつて三匹の悪ガキと言われていた内の一人、清田清一(通称キヨ)が還暦を迎えるところから始まり
とある事件をきっかけに同じく三匹の悪ガキだったシゲとノリと共に自警団を結成することに
三匹のおっさんが痴漢や詐欺などの身近な犯罪に立ち向かっていきます


6章の構成になっていて、それぞれ6つの事件をおっさん達が解決していきます
剣道家のキヨ、柔道家のシゲ、参謀のノリはおっさんながら活き活きしているので面白いですw

主要の三人はおっさんですが
キヨの孫である祐希や、ノリの娘の早苗なども出てきます



上記でも説明した通り、おっさんが身近な事件を解決していくのですが
三匹のおっさんは武闘派なので結構派手なシーンも多かったです
悪人を倒していく場面は痛快でした

それから読めば分かりますが、三匹の中でノリが一番危ないですw



勧善懲悪なので、スッキリしたい人にお勧めの一冊
続編も出ているそうですね





ちなみに作者は自衛隊フェチらしく、
塩の街海の底空の中でその片鱗を覗えます

関連記事
スポンサーサイト
この記事のタグ 感想三匹のおっさん有川浩

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

有川さんの作品は「空の中」のみ読了。
図書館戦争は漫画だけ読んでます。
小説の方は…、本屋で立ち読みして、あまりにあまーい恋愛描写に無理でした…w

自衛隊フェチは同意ですw
図書館戦争って自衛隊モデルっぽいですしね。

ナル | URL | 2013年06月22日(Sat)22:37 [EDIT]


>ナルさん
おお、「空の中」
本文の最後で挙げてますが同じ自衛隊三部作の「塩の街」「海の底」も面白いですよ!
自分は個人的に「海の底」が一番好きです

図書館戦争って漫画も出ていたんですね
確かに原作はめちゃくちゃ甘いですよねw
なんだろう。なんか全体的に少女漫画風な雰囲気がある気がします

ちなみに、有川浩はおっさんフェチでもあるそうな……w

ざぶとん | URL | 2013年06月24日(Mon)04:30 [EDIT]