ポジティブ学級日誌

    enjoy climax

    

伝書鳩

伝書鳩のシステムがよく分からないんですけど

web拍手 by FC2





鳩ってそんなに頭いい生き物なんですかね?


例えば
 「あそこ三軒進んだところの突き当たりの右の家!」
とか適当言っても分かるのかな……?


流石に無理ですよね
では伝書鳩をどうやって相手の家まで飛ばすのか?


ググれば多分答えは一発ですが、あえて考えてみましょう
インターネット社会になったからとはいって、考えるのをやめちゃあオシマイだぜ



というわけで考えてみました!






まず、伝書鳩と手紙を用意します。これは基本ですねOK?


そして伝書鳩と手紙を持って相手の家へ行きます。OK?


相手に手紙を渡します。そして返事を聞きます


そして伝書鳩を持って、帰ります
終わり






・答え

>遠隔地へ伝書鳩を輸送し、脚に通信文を入れた小さな筒(現在ではアルミ製が多い)を付けて
>放鳩(ほうきゅう)する。飼育されている鳩舎に戻ってきたところで通信文を受け取る。


輸送出来るなら鳩使わなくてもいいね

アシがつかないのが最大の利点かなぁ

関連記事
スポンサーサイト
この記事のタグ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは、ナルです。

伝書鳩の使い方、知ってるつもりだったんですが、改めて考えてみるとまったく知りませんでした。
正しい使い方を見て勉強になりました。
もはやロマンですねこれ。現在でも使われてるってことに驚きです。
でも絶対時間かかりますよね。しかもしっかり辿り着いてくれ
るかどうか甚だ怪しいものがありますよね。
私だったら「今日のおやつ何だった?」とか、そういうレベルの問いかけじゃないと安心して使えない気がします。

結論:私は一生伝書バトは使わない。

ナル | URL | 2013年05月15日(Wed)23:26 [EDIT]


>ナルさん
こんばんちは!

伝書鳩、「鳩に手紙持たせて飛ばす」くらいしかイメージが湧かなかったので(調べるまで)
凄く簡単そうに思えるのかも知れませんね

>しっかり辿り着いてくれるかどうか
迷ったり、途中で死んじゃったりする場合も結構あるらしいので
大事な手紙を送る時は、同じ文面のものを数羽に持たせて一気に飛ばしたりしてたそうです
まぁ、今の時代そんな大事なものをわざわざ伝書鳩で送る人はいないんでしょうが……

というか、今の時代に伝書鳩を使っている人達って一体どんな手紙とかをやり取りしてるんでしょうかね?
大切な用件はNGだし、当たり障りのないような内容ならわざわざ伝書鳩使う必要もなさそうだし……
うーん、気になるw

とりあえず自分も伝書鳩を使うことはないと思いますw

ざぶとん | URL | 2013年05月16日(Thu)02:44 [EDIT]