ポジティブ学級日誌

    enjoy climax

    

好きなカード

カードゲームをやったことがある人なら
お気に入りの一枚や切り札があるはずです
※デュエルマスターズの記事

web拍手 by FC2





自分は昔、友達と一緒にカードゲームに大いにハマッて
大会とかにも行ってましたね

主に遊んでいたのはデュエルマスターズ
遊戯王はデッキだけ作ったけどあんまりやらなかったなぁ



初めてデュエルマスターズでちゃんとしたデッキを作ったのは
確か小学校5~6年生の時くらいだったかな?

細かい戦略は必要ねぇ!
速攻で倒せば相手の戦略もクソもないぜ!
……と、カードを構成させた結果出来たのは当然速攻デッキ

当時はネットに頼るとかの発想がなかったので
完全自分オリジナルのデッキ(当然メチャクチャ)でした

切り札は襲撃者エグゼドライブ



と、メチャクチャなデッキでカードショップへ行き
高校生くらいのプレイヤーとデュエルしてみたんですが
これがなんと勝利

メチャクチャながらも速攻ではあるんで
相性次第で勝てちゃうんですよね

それで調子に乗ってしまうんですが
その後、小学校一年生くらいの子にボコボコにされ
デッキを改めなくてはと決意します



そこで出来上がったのが赤黒速攻
切り札は髑髏怪人スピンホイールでした

しかしこの赤黒速攻
安定してはいるんですが、勝率が微妙!

黒が入ることによって
ボーンスライムで守ることが出来たり
スピンホイールで火力を出せたり
クリティカルブレードでどんなブロッカーも粉砕出来たりしたんですが
その分、速攻度は下がってしまいました


そして出来上がった赤単速攻

速攻は比較的安価で作れるデッキでしたが
中にはピーカプのドライバー(当時1枚700~1500円くらい)だとか
エルジョージョ(当時1枚1000~1500円くらい)だとかがあって厳しかったです

更に切り札に機神装甲ヴァルボーグを採用
こいつは確か当時、パックで入手出来ないプロモカードだったんで
店頭で買うと2000円以上は確実のレアカードでした



最低でもこれが3枚は必要なのですが、手元には1枚のみ
しかしなんとか交換したり、なんとかで集めきります


このヴァルボーグデッキ、これが強い!

ヴァルボーグデッキが完成してから勝率は跳ね上がり
初の大会賞入りしたりもします(記念のプロモカードは未だに保管中)


しかし新カードの出現
赤青、青単速攻の流行でまたも勝率はだだ下がりに……


ヴァルボーグを一旦やめて
純粋な赤単速攻を作ってみるも勝率は上がりませんでした
その時の切り札はタイラーのライター


何度も試行錯誤を繰り広げるも
赤青、それから青単速攻はメチャクチャに強く歯が立ちませんでした

同時期に始めた友達も少ないお小遣いで青単速攻に必要なカードを購入し
僕の遥か上へ行ってしまいます(この後、これが悲劇となる)

今更デッキの趣向を変えるわけにも行かず、途方に暮れていた頃


青単の主力カードが一斉に殿堂入りへ

※殿堂入り 所謂制限カードのこと


青単は死んだのです


少ないお小遣いで青単速攻を作った友人は嘆き、
その日は「○○(友人の名前)の日」と名づけられました


それで勝率がまた上がるかと思えばそうでもない
予言者マリエルノーブル・エンフォーサーの鬼畜コンボ
更には龍仙ロマネスクの登場で一気に勝てなくなります


こうなったら更に速度を上げるしかない……!


と思って試行錯誤を繰り返し、そんなある日
金持ちの友人(言い方悪いな)が一枚のカードを持って現れます

彼が持っていたのはデュアルショック・ドラゴンでした



続く




しかし青単は強かった……
全ッ然勝てなかったもん

関連記事
スポンサーサイト
この記事のタグ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する