ポジティブ学級日誌

    enjoy climax

    

地獄の診察

痔をこじらせて病院へレッツゴーした記事
相当気持ち悪いので食事前とか見ないでね
僕を美少女に置き換えればいいんじゃないかな

web拍手 by FC2


病院へ! 行きます!



びゅーん☆



着いたのは、物凄く怪しい病院

見るからに昔って感じがする病院
仁とかに出てきそうですね


ちなみに病院の前には、海人がよく行く飲み屋があった


しばしの待機後、診察へ



医者の人はやっぱり、おじいさんです



医者「はい、なんですか?」

僕「痔です!」

医者「はい? なんですか?」

僕「いや、結構前からかなりお尻痛いんですよー」

医者「はい?」

僕「痔です」


ねえ! めっちゃ怖い! 帰りたい!


で、名前と電話番号などを告げ
書類みたいなのを医者が作り始めるのですが

インク間違って書類につけちゃったり、かなり失敗しちゃってます




すみません、僕は無事に帰れるのでしょうか



医者「はい、じゃあ横になって

僕「…………!」


遂に来た。この瞬間。
覚悟はしてきました。どんな激痛にも苦痛にも耐えてみせる



医者「あ、仰向けね」

僕「?!」


な、ナニする気だ!


走って逃げる案も思いつきましたが(リアルに)
指示に従います


医者「お腹の上であぐらをかいてください」

僕「あー」


すごい説明しづらいんですけど

まず、仰向けに寝ます

寝たままあぐらをかきます

足を持ち上げます


こうすることによって、股間を出さずに診察することがry



すみません、ここまで読んで気持ち悪くなった人のために
書きます。実をいうと僕は美少女だったんですよ



で、診察開始(ここら辺どうなったかは割愛)


痛みはほとんどなかったんですよ。医者の人に謝りたくなるくらい痛みはありませんでした
このおじいさん、多分めちゃくちゃベテランです

が、一切ないわけでもなく 多少はあります
これは多分最低限の痛みなんだなー、と


問題は、気持ち悪さ

診察開始から、ずっと吐き気がやばかった
朝飯食わなければよかった、と後悔するレベル

座薬を一週間使った僕ですら、これですよ?!


あと痛いと声が出るね




そして終了



医者「これ大きな病院じゃないと治らないよ」

医者「即手術して入院だね」

医者「紹介所出すから」

医者「これを見せればすぐに診てもらえるよ」



なん…だと…


関連記事
スポンサーサイト



この記事のタグ 日常

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ΩΩΩ<な、なんだってー!


手術、入院、ですか…?

大変だとは思いますが
希望をもって下さい!><

砂糖くじら | URL | 2011年06月30日(Thu)21:41 [EDIT]


>砂糖くじらさん
申し訳ありません
何か医者の方で勘違いがあったらしく手術も入院もありませんでした

といっても検査の結果次第なんですけどね
手術、入院するかどうか分かるのは当分先になりそうです。。。

ざぶとん | URL | 2011年07月01日(Fri)07:39 [EDIT]