ポジティブ学級日誌

    enjoy climax

    

死のソース


寝過ごしてイスラポルト

web拍手 by FC2



あい、今日は11:50分にカラオケに行くと約束をしていたのですが
僕が起きたのは見事に昼の12時でした

とりあえず朝飯を食って全力で向かって
着いたのは1時


カラオーケーにいたのは海人と黒人改めレベッカ(僕が勝手につけたあだ名よりはいいかと思って)


……あれ、僕は確かAcidさんに誘われてきたよーなー


僕「Acidは?」

海人「もうすぐ来るって」


しばらくしてAcidさん登場
起きたのは1時だそうで

流石、Acidさん! 期待を裏切らない男ですぜ!


で、そんなこんなで


5時、レベッカが証明写真撮るだとかでいなくなります
残された僕たちは大勝軒行こうぜ! ってノリになったんですけど準備中


僕「じゃあ、ラ○メン行こうぜ!」

※ラ○メンとは僕の家の近くにある謎のラーメン(?)屋
涼しい感じのラーメン改めラ○メンが出るそうですが謎に包まれている


で、徒歩でラ○メンに行くことに
(○の中に入るのは『ー』じゃないんですね、マジで)

しばらくして徒歩じゃ地味に遠いことに気づく僕




そしてラ○メン屋につきます



Acid「俺つけ麺にするわ」

海人「じゃあ俺もつけ麺」

僕「俺もつけ麺がいいなー……」


!!


ラ……ラ○メン屋に来て、ラ○メンを食す者がいないだと!
そんなことはあってはならぬ!

そして唐突に始まったジャンケン

敗者の道はただ一つ! つけ麺を諦め、ラ○メンを頼む


うおおおおおおおおおおおおおッ!!


僕  グー
Acid パー
海人 パー


あれまー……


仕方あるまい、それに元々ラ○メンに行こうと言い出したのはこの僕!

その僕がラ○メンを食べなくて、誰が食べるというのだ!
僕はラ○メンを食べるために生を受けた!



そして運ばれてきたラ○メン

めっちゃ湯気出てます


僕「あれー、情報によると冷たいラーメンのはずなんだけど……」


横を見ると、つけ麺もなんかほっこりしてます


「冬だからかッ!!」 ※春です


で、何気なくメニューを取ったら
メニューの裏に隠しメニューがありました
ラ○メン……恐ろしい子!

隠しメニューは『にんにくご飯』
隠しメニューの裏には更に隠しメニューが

隠しの隠しメニューは『めんまご飯』


割り勘でにんにくご飯頼むことに


で、僕がラ○メンの麺を食べ終わったあたりに
海人さんとAcidさんがデスソース(通称・死のソース)を漬け汁へ投下しちゃいます



ちょっと飲んでみたんですが、恐ろしい辛さです
辛すぎて死ぬかと思いました
レンゲで一杯スープ飲んだだけなのに、水三杯飲むまで回復しないほどです

なんか容器には「心臓の悪い方や子供には飲ませないこと」とか書いてあったらしいしね


恐るべし、ラ○メンのデスソース!

関連記事
スポンサーサイト



この記事のタグ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

デスソースを食べたいです

日亀 | URL | 2010年04月19日(Mon)07:14 [EDIT]